QUALITY CONTROL 品質管理について:検査機器詳細

1000分の1㎜単位まで計測する、充実の検査機器
鋼材の成分を調査するPMI検査機から加工品の精度(誤差)を計測する精密測定器まで、当社では様々な検査機器を用意し、お客様に安心かつ高品質な製品をお届けいたします。
  • 三次元測定器 Mitutoyo Crysta-Apex C574

    三次元測定器 Mitutoyo Crysta-Apex C574 1000分の1㎜単位という精度の測定が可能でありその様な製品精度を求められるお客様のニーズにお応えできる測定装置を装備しております。

  • PMI検査機(蛍光X線分析装置)NITON XLt898W

    PMI検査機(蛍光X線分析装置)NITON XLt898W 金属の成分をミニ X 線管で測るハンディタイプの計測器。加工に使用する鋼材の入荷時や出荷前に測定し、ご注文通りの鋼材 が使用されているか材質検査を行います。当社から中国工場へ鋼材を手配する際も、必ずこの検査で合格したものを輸送して使用します。ハンディタイプですので、調べたい場所・部位を手軽に計測できます。

  • 形状測定器 Mitsutoyo Formtracer SVC-500

    形状測定器 Mitsutoyo Formtracer SVC-500 被検物の表面に測定針をすべらせ、角度や距離、ピッチなど、高精度な輪郭形状測定を行う測定器です。検出器を交換することで各規格に対応した面粗度(表面の粗さ)パラメータ解析、表面うねりパラメータ解析の他、振幅スペクトル図、傾斜角度分布図、相対負荷曲線など、様々な規格に対応したグラフ解析を行うこともできます。

  • 画像寸法測定器 KEYENCE IM-6000

    画像寸法測定器 KEYENCE IM-6000 測定対象物を測定エリア(Φ100以内)に置くだけで、内径・ピッチ・角度といったよく使用する測定から、測定が困難であった複雑な個所まで高精度の測定ができる測定器です。ステージ上では一度に99カ所まで 測定が可能で、測定データはデジタルデータとして保存し、報告書や統計データとして出力することも可能です。また、一度測定したものは対象物の“特徴点”から位置・角度を検索し、パターンサーチを行うので、毎回位置を調整しなくても続けて測定が行えます。

  • エネルギー分散型蛍光X線分析装置 SHIMADZU EDX-700

    エネルギー分散型蛍光X線分析装置 SHIMADZU EDX-700 解析をつかさどる半導体の動作環境が超低温のため、液体窒素を用いて-196℃の環境を生み出し分析するので、より正確な成分の分析が可能です。
    また、真空状態の測定環境を作れるため、計測できない軽元素(Al等)の測定も可能です。

  • 投影機 Nikon V-128

    投影機 Nikon V-128 被検物をスクリーン上に正確な倍率(10、20、50倍)で拡大投影し、精密ステージ・データ処理支援装置との組み合わせで形状・寸法を観察・測定します。

  • ロックウェル硬さ試験機

    ロックウェル硬さ試験機 被検物の硬度を測る試験機です。ダイアモンド圧子、鋼球圧子の2種類の圧子で硬度を測定いたします。

洗浄機
  • 自動超音波洗浄機「水響」

    自動超音波洗浄機「水響」 4つの槽自動で洗浄します。
    1超音波洗浄/2超音波すすぎ
    3超音波すすぎ/4乾燥(温風ブロー)
    洗浄・すすぎすべてにおいて超音波を使用することにより、商品の脱脂を行います。データはカタログにのっています。

  • 排水処理器

    排水処理器 地球環境を考慮し、設置いたしました。洗浄時に出る排水をゴミと水に分解し、排水の「pH値」を一定にします。

  • スプレー洗浄

    スプレー洗浄 超音波洗浄の前工程として、高速のスプレー洗浄にて予備洗いを行います。2度洗いをすることで、お客様への納品時によりクリアな商品をお届けいたします。